“手抜き料理”おすすめ⑨「簡単!揚げないヘルシー揚げびたし」

茄子の輪切り

揚げびたしってご飯にもお酒にもよく合う優秀な子だと思うんです。

レンコンやオクラ、しし唐などいろんな野菜が使えますが、私はその中でもナスの揚げびたしは最高だと思います。

ですが、私が揚げ物を作る時にいつも気にすることは、使った後の油の処理です。

きれいな油なら、次の時までとっておくのですが、あんまり長い時間置いておくのも心配です。

料理の本にはよく「たっぷりの油で揚げましょう」と書いてありますが、家庭で作る場合は、なるべく少量の油で、もしくは油を余らさない方法で調理したいもの。

こんな事情の中で、もしも手抜きして、揚げずに揚げひたしが作れたらいいなーと考えてみました。

そうしたら簡単な二つの方法に行き着いたのでご紹介しますね。

簡単で美味しい「揚げない揚げびたし」のレシピです!

★用意する材料

材料は、和風なら、

  •  ナス
  •  ショウガ
  •  白ネギ
  •  麺つゆ
  •  とろろ昆布

中華風なら、

  •  ナス
  •  ショウガ
  •  ニンニク
  •  白ネギ
  •  豆板醬
  •  麺つゆ
  •  酢

です。

★「簡単!揚げないヘルシー揚げびたし(和風)」の作り方

始めに和風の作り方からです。ナスを2cmぐらいの輪切りにします。

茄子の輪切り

フライパンに多めの油を熱し、ナスを入れ蓋をして両面焼きつけます。

ナスが柔らかくとろっとするまでよく焼きます。

様子を見て必要なら油を足します。

焼きあがったら器にとり、とろろ昆布をのせ、味を調整した麺つゆをそっとかけます。

白髪ねぎとおろしショウガをのせたら完成です。

★「簡単!揚げないヘルシー揚げびたし(中華風)」の作り方

次は中華風の作り方です。

まずショウガ、ニンニク、白ネギをみじん切りにします。

麺つゆと酢にそれらすべてと豆板醬加えなじませます。

ナスを1cmぐらいの輪切りにし、多めの油でしっかり焼きます。

この場合は焼く、というより炒める、という感覚で大丈夫です。

ナスに火が通ったら熱いうちに漬け汁にひたし完成です。

和風のレシピは味がなじんでから温かい状態でいただくのがベストですが、中華風のレシピは、温かくても冷たくても美味しくいただけます。

ナスと同じように炒めた豚肉をプラスしても美味しいです。

★レンジでも作れる!

もう一つは電子レンジを使う方法です。

方法としては揚げるというより、蒸す方に近いのですが、油をたっぷり使うことで揚げびたしのようなコクを表現できます。

なす

この方法で和風の物を作ることもできますが、中華風の方が美味しいのでそちらだけ紹介します。

材料は先ほどのフライパンを使うときと同じです。

ナスのへたをとり、縦に三等分ぐらいの所で切り込みを入れます。

それを耐熱皿に並べラップをかけて、電子レンジで5分加熱します。

合わせておいた漬け汁をかけ、サラダ油を回しかけてさらに2分加熱します。

最後にごま油をたっぷり目に掛ければ完成です。

揚げ浸し

フライパンを使う方法も、電子レンジを使う方法も、油をたくさん使っているように感じますが、通常の揚げびたしより油の量がも格段に少量ですむのでとてもヘルシーなんです。

手抜き料理ですが簡単、美味しい、ヘルシーの三拍子がそろったら作らない手はないですよね。

揚げないのでコンロ回りも汚れず嬉しいことだらけです。

手軽に簡単にできるのでおすすめですよ。